夕暮れ迫る龍華寺

2017/01/09 08:35
廈門、泉州の古刹を調べていたら、上海にもあった事を思い出した。福建旅行は暫し中断し、上海市の南西に位置する名刹龍華寺(龙华寺)を取り上げる。 三国志時代の242年、孫権が母の為に建立したと伝えられる寺院。幾多の全毀を経て現在のものは清代の建造。七層八角龍華塔がシンボル。先日取り上げた静安寺も孫権の命により建立されている。単なる古い寺院という事ではなく、その昔、夢中で読んだ三国志の登場人物と関わりがあると考えると奥行きが広がる。 まずは、Google Mapで場所の確認..

続きを読む

もっと見る