高桥镇老街

地下鉄6号線外高橋保税区北駅の西側に位置する高桥镇。 訪れた2003年当時、地下鉄6号線はまだ開通しておらず、バスを乗り継ぎそこへ向かった。 保税区で名が知れている外高橋。外がつくのであればつかない高橋があるはず。果たしてあった、高橋镇老街。 歴史の浅い上海に有って、比較的古くから栄えていた街。そんな街並を見てみたいということでやって来た。 まずは、Google Mapで位置を確認。 それでは、2003年4月に撮影した写真を見てみる。 周辺の整備が急ピッチで進む。通りの名を控えておらず... 清代か民国時代の建造と思われる。取り壊されるのか、保存されるのか? 対岸の民家。これも清代か民国時代と思われる。立派なうだつが、上がってます。 この地区の歴史建造物である高橋仰賢堂。义王路沿にある。正面ではなく、すでに整備を終えた東街から遠慮気味に。 さて、高桥镇には東街、西街という名の通りがある。ここは西街。古い民家、商店が並ぶ。 屋根の瓦が特徴的。これも清代か民国時代のものでしょう。 西街から奥まった小道。 西街の通り1本向こうの石家街。そこから脇に入る小道。古い街並が残る。 石家街にある教会、灵恩堂。 西街から大同公路に出た所。KFC、新亚大包がある。 さて、そろそろ引き上げるとする。 つづく

続きを読む

もっと見る