西安

昨日11月25日夕方、急な用事のため陝西省西安市(かつての名は長安)を訪れ、ホテルに1泊し先程上海に戻ってきた。今回、観光の時間が取れず、せめて夜にでも市内を散策したいと思い、少しばかり写真撮影したのでご紹介したい。 西安市の位置 西安市内「鐘楼」周辺の地図。 Google Mapでは赤いラインの地下鉄2号線しか表示されていないが、実際は1号線から3号線まで開通している。ホテルに着いたのは夜9時半を回っていたので、あまり遠出ができず、地下鉄1号線と2号線を乗り継いで西安市内で最も賑やかな「鐘楼」周辺だけでも見ておきたいと思い出かけた。ホテルを出て寒いなと思ったら、気温は2℃、道理で寒いわけだ。 東西に走る1号線の様子。ちょっとピントが外れている。 車内の様子。 車内に貼ってあった市内地下鉄路線図。青が1号線、赤が2号線、紫が3号線。 「北大街」駅の様子。ここで南北に走る2号線に乗り換える。 2号線の様子。 「鐘楼」駅に到着。 「鐘楼」駅周辺の地図。中央に描かれた「鐘楼」を囲むように黄色で示してあるのが地下通り。出口は東西南北なので分かりやすいのだが、適当に南大街出口を目指す。 はい、これが「鐘楼」です。綺麗にライトアップされている。「鐘楼は明朝初期の洪武帝の時代の1384年に建てられ、西安市のシンボルとなった。」(by ウィキペディア) 周辺にはデパートやホテルが立ち並ぶ西安一の繁華街。 …

続きを読む

もっと見る