金山からソンジャン(松江 )まで ♪

上田正樹とSouth to Southの名曲「梅田からナンバまで」にちなんで。 今回、上海の郊外 金山、松江を取り上げる。 金山区は上海市の南部に位置し、上海石油化工股份有限公司などの大型企業がある化学工业区である。近年、人口砂浜の施設、金山城市沙滩(シティビーチ)が注目を浴びている。2012年に金山铁路が開通し市内からアクセスし易くなったため、今後注目のエリアかもしれない。 Google Mapで位置を確認。 ソンジャン(松江)は勿論鳥取県ではなく上海市松江区。2007年に地下鉄9号線が開通、格段に交通の便が良くなったエリア。松江唐經幢や興聖教寺塔(方塔)などの歴史的建造物や余山森林公園など見所が多い。 さて、訪問したのは2002年10月。 当時の交通手段はバス。 ターミナルに到着。 海だ! ビーチはどこだ?  勿論、ビーチはまだ有りません。 街の風景。 上海石化兴文実業公司。(ほぼ街の中心?) イベント開催中。 さて、松江に移動中。 黄浦江を跨ぐ松浦三桥を渡る。 松江ローカルTV局のTV塔と思うが、撮影場所が特定できず、汗... つづく

続きを読む

もっと見る