崇徳路から新天地へ

先日、黄陂南路を取り上げたが、今回の崇徳路も新天地周辺の取り壊し対象地区である。 訪れた時は、まだ「拆」(取り壊し)のサインは無かったが、時期の問題であろう。 まずは、Google Mapで位置を確認。 黄陂南路の東側に当たる。 それでは、当時の写真を見て行く。撮影は2003年5月。 2階建ての長屋作りの崇徳路。 東向きで撮影。 近寄って撮影。 細い路地を覗く。 崇徳路と済南路の交差点。時代を感じさせる3階建ての店舗兼住宅。 済南路を南方向で撮影。 以上のエリアは現在、企業天3号楼 、5号楼 として生まれ変わっている。 以下、太平橋公園の様子。 池の全景。 湖滨路から西方向を見る。建設中の企業天地1号、2号楼。 湖滨路から東側を見る。遠くに金茂大廈が見える。 馬当路に出る。南方向で撮影。 この辺りは後の華府天地公寓、上海新天地南里が建設される。 黄陂南路と湖滨路の交差点。 馬当路から淮海中路に出る。右隅が香港新世界大廈。すでにユニクロがあったことに気付く。 つづく

続きを読む

もっと見る