思南路

2017/11/08 08:04
20010年8月 浦西・思南路にある周公館周辺を訪れた時の様子。 この辺りは復興公園の南側に位置し、閑静な住宅街である。「周公館」はその名の通り周恩来先生が事務所として使用したことからそう呼ばれているが、元は中国共産党代表団駐滬弁事処(上海駐在事務所)であった。 また、思南路はかつて马斯南路と呼ばれていたらしい。フランス租界時代、フランスの著名音楽家Massenet・Rueが亡くなったことから、故人を偲びその名が付けられたそうである。 まずは、周公館の様子。..

続きを読む

建国東路から新天地まで

2017/02/22 09:37
复兴中路から建国東路周辺を歩くの続き。日時は2003年7月。 建国東路と順昌路の交差点に出る。 順昌路を曲がって北に向かう。 合肥路が見えて来た。 合肥路との交差点。左は凹凸大廈。右側に足場が組まれている。ここも解体されるのかと思いきや、Google Earthで確認すると、2013年頃から撤去が始まった模様。 合肥路の様子。 順昌路を更に進む。 順昌路の一画の住居。 复兴中路に出る。順昌路から北西の方向を撮影。 順昌..

続きを読む

复兴中路から建国東路周辺を歩く

2017/02/21 09:36
2003年7月 复兴东路と西蔵中路の交差点、現在の地下鉄8号線と10号線の交差する老西門駅を出発し、建国東路周辺を通って新天地まで歩いた時の様子。复兴东路は西蔵中路を西に越えると复兴中路と名が変わる。 まず、Google Mapで位置を確認。 复兴东路と西蔵南路の交差点、地下鉄工事真っ最中。复兴东路を東方向を見ると中华路沿いにある华夏银行が見える。左は建設中の上海格瀾国際大酒店。 西蔵南路の北側、人民公園方向。 西蔵南路の南側。 复兴中路を西..

続きを読む

もっと見る