霍山路・舟山路の歴史建造物群

2017/06/13 10:41
虹口区の東端、歴史保存建造物が多く集まる霍山路、舟山路エリアを散策。この辺りはかつて日本軍が国籍の無い難民の居留地区に指定したため、ユダヤ人難民などが多く居留していた。周辺にはその名残のある建物が多く残っている。地下鉄12号線「提籃橋」にほど近い。散策したのは2008年1月。 周辺の地図 霍山路に到着。 1910年代に建てられた赤煉瓦作りの歴史保存建築物。ここにアメリカ・ユダヤ連合救済委員会なるのもが置かれた。どの建物も三階部分が三角形の形をしている..

続きを読む

大連路周辺を歩く 2

2017/01/24 22:26
先日、大連路周辺を歩く 1で取り上げた大連路周辺の続き。 今回訪れたのは、2003年6月。浦東・東方路の北端から渡し船「其晶線」に乗って秦皇島路へ。そこから北西の方角を目指し、楊樹浦路、恵民路、临潼路、榆林路を散策。 併せて、つい先日訪れたので撮影した風景を比較してみたい。 まず、Google Mapで位置を確認する。 2005年に地下鉄4号線、2012年に13号線が開通。黄浦江のリバーサイドでもあり、最近続々と大型商業施設がオープンしている。 それでは..

続きを読む

大连路周辺を歩く 1

2016/12/18 12:54
2002年8月に撮影した地下鉄4号線大连路駅周辺の写真をアップする。 この周辺は2016年現在でもまだまだ古い民家が残っている地区である。 区割りで言うと虹口区と杨浦区の境界に当たる。 当時は地下鉄4号線工事の真っ最中。 まずは、Google Mapで周辺を見てみる。 次に、Google Earthで2002年当時を俯瞰する。 大连路周辺に限らずこのエリアは赤茶色した屋根の民家がびっしり連なる様子が分かる。 「地図データ: Google、Digi..

続きを読む

もっと見る