ラベル:大連路

楊浦 平凉路周辺を歩く 2 2017年

前回、2017年2月 平凉路周辺、通北路を歩いた様子を 楊浦 平凉路周辺を歩く 2017年 にて書いたがその続き。平凉路→通北路→福禄街→景星路→大連路→楊樹浦路まで歩いた時の様子。 この平凉路、通北路、楊樹浦路で囲まれたエリアはすでに解体撤去が始まっており、東南の一画ではすでに高層マンションの建設が始まっている。一部民家は残って…

続きを読むread more

楊浦 大連路周辺を歩く 2017年

これまで大連路の西側・虹口区の長治路、東長治路などは随分散策したが、東側・楊浦区は殆ど歩いて無かった。2017年2月に、虹口区側を散策後、楊浦区に入り込んだのでその時の様子を2回に分けて書いてみたい。 ルートは大連路→長陽路→通北路→恵民路→汾州路→榆林路→平凉路。この地区一帯は黄浦江両岸の再開発エリアにあたり、至る所に解体撤去現…

続きを読むread more

虹口 大連路周辺を歩く 3 2017年

今から16年前の2003年6月に訪れた様子を、虹口 大連路周辺を歩く 2 2003年 という記事にて書いたが、2017年1月に同地区を散策したので続編として書いてみたい。 2003年当時はまだ地下鉄4号線が開通していないため、浦東よりフェリーに乗って来たが、今回は地下鉄に乗って楊樹浦路駅までやって来た。 ちなみに、地下鉄4号線の…

続きを読むread more

霍山路・舟山路の歴史建造物群 2008年

虹口区の東端、歴史保存建造物が多く集まる霍山路、舟山路エリアを散策。この辺りはかつて日本軍が国籍の無い難民の居留地区に指定したため、ユダヤ人難民などが多く居留していた。周辺にはその名残のある建物が多く残っている。地下鉄12号線「提籃橋」にほど近い。散策したのは2008年1月。 周辺の地図 霍山路に到着。 191…

続きを読むread more

虹口 大連路周辺を歩く 2 2003年

先日、大連路周辺を歩く 1で取り上げた大連路周辺の続き。 今回訪れたのは、2003年6月。浦東・東方路の北端から渡し船「其晶線」に乗って秦皇島路へ。そこから北西の方角を目指し、楊樹浦路、恵民路、临潼路、榆林路を散策。 併せて、つい先日訪れたので撮影した風景を比較してみたい。 まず、Google Mapで位置を確認する。 20…

続きを読むread more

楊浦 大連路周辺を歩く 1 2002年

2002年8月に撮影した後に開通する地下鉄4号線大連路駅周辺の写真をアップする。この周辺は2016年現在でもまだまだ古い民家が残っている地区である。区割りで言うと虹口区と杨浦区の境界に当たる。 2002年当時、大連路は地下鉄4号線工事の真っ最中。 【2019年12月18日 写真追加】 まずは、Google Mapで周辺を見…

続きを読むread more

もっと見る