楊浦 楊樹浦路から楊浦浜江を歩く 2017年

2017年11月、地下鉄4号線楊樹浦路駅をスタートし楊樹浦路の東側・楊浦区側、その後黄浦江沿いのリバーサイドパーク・楊浦浜江を歩いた時の様子を書く。ここら辺一帯は初めて足を踏み入れるエリアである。

Google Mapで地下鉄4号線楊樹浦路駅、楊浦浜江を確認
楊浦浜江.png

百度地図で歩いたルート
楊浦浜江r.jpg

楊樹浦路駅を出て目の前の楊樹浦路を東に向かうと八埭頭滨江園という高層マンションの建設現場に差し掛かる。その手前の低階層アパートは解体間近。
CIMG1470

八埭頭滨江園の建設中の2棟を見上げる。
CIMG1478

振り返って低階層アパートを見納め。解体後、八埭頭滨江園の一画となるのであろう。フェンスの広告がそれを物語っている。
CIMG1472

もう一枚。中央の小道は景星路。通りの奥にも民家が残っているが取り壊しなんでしょう。
CIMG1475

通りの反対側、黄浦江側。古そうな建屋が見えてきた。右側は恐らく巨大パネルの広告でしょう。
CIMG1477

青いフェンスで囲まれている上海市優秀歴史建築カテゴリー5に指定された瑞瑢船廠旧跡だと思ったら隣接する同廠の別建屋だった。
CIMG1480

上海市優秀歴史建築を示すプレート。
CIMG1481

その脇からどうやら敷地に入れるようだ。特に案内は無いが。右に写っているのがその瑞瑢船廠旧跡。現在は上海船廠修船分廠。竣工は1900年代。一時、日本軍が接収し三菱株式会社江南造船所楊樹浦工場として稼働した負の歴史がある。建屋の影になっているため少々暗くなってしまった。正面からの雄姿は没有。
CIMG1482

敷地内から裏側を撮影。こう見ると普通の3階建て事務所棟。外側正面から取らないとダメですな。後方には最初に見た八埭頭滨江園。右の1棟はほぼ出来上がっている。
CIMG1488

敷地内だが公園のようになっている。入っても問題なさそうなので足を踏み入れる。
CIMG1483

ちょっとした広場になっている。左手にも古い建屋が並んでいる。
CIMG1484

ここは旧瑞瑢船廠の敷地を利用した楊浦浜江という黄浦江沿岸の公園になっている。
CIMG1486

前方の様子。煙突がある。右手は現役の上海船廠修船分廠。
CIMG1487

さらに進む。
CIMG1489

この辺りは船排広場というようだ。プレートは恐らく廃船のパーツを利用したものだろう。錆びているのかそれらしさを追求しているのか。
CIMG1490

窓ガラスが無いところもあるのでもう使用されていないのかもしれぬ。
CIMG1491

船の何をモチーフにしているのか。まさか、捕獲されるわけでは無いだろう。
CIMG1492

さらに進むとここも広場になっている。
CIMG1493

赤煉瓦で造られた煙突。その手前の建屋も赤煉瓦造り、歴史を感じさせる。
CIMG1494

黄浦江に近付いた。浦東・陸家嘴を望む。
CIMG1497

赤煉瓦で造られた煙突なのだが、画像が暗くてこれでは何だかわからない。
CIMG1500

黄浦江沿いに出る。この辺りは装焊広場。左右、上流下流側とも行けるようだが下流側に進む。
CIMG1501

下流側の様子。
CIMG1503

上流側の様子。
CIMG1504

カメラを少し南に向けるとそこは陸家嘴。本日も皆揃っているようだ。今のうちに撮影しておこう。
CIMG1511

対岸に目をやる。一番右が浦東大道沿いに建つ上海海神諾富特大酒店(ノボテルホテル)。そして、高層マンション群。
CIMG1507

下流に向かってしばらく歩くと左手に野っ原が広がる。この辺りが楊樹浦水廠。1881年に建造された水道処理施設。優秀歴史建築カテゴリー1に指定されている。
CIMG1513

さらに進む。水処理施設の一部が見えてきた。
CIMG1515

振り返る。雨が強くなってきた。
CIMG1516

黄浦江に接したエリアの様子。
CIMG1518

趣のある建屋が見えてきた。
CIMG1519

100年以上前の設備とは思えない。
CIMG1521

何とどでかい水管なのだろう。
CIMG1527

さらに進むとここにも赤煉瓦造りの建屋がある。
CIMG1526

対岸を見ると巨大な八万吨筒倉芸術中心が見える。100年以上の歴史を持つ当時アジア一巨大と言われた穀物貯蔵サイロ。8万トン格納できるのでそのような名がつけられた。現在は芸術センターに生まれ変わっている。優秀歴史建築ではなく上海市文物保護建筑になっている。
CIMG1528

天気が悪く靄がかかっているがもう一枚。中央の神殿のような建屋がそれ。
CIMG1532

楊浦浜江の案内板。ここまで来るにも結構歩いたがこの先も随分先まで歩けるようである。
CIMG1534

ここいらで黄浦江とお別れし、浜江国際広場という最近出来たモールを覗いて見ることにする。
CIMG1535

ショッピングモールではなくオフィスビルが数棟建っている。
CIMG1536

楊樹浦路の西側を望む。左手に先程見た楊樹浦水廠。敷地内に上海自来水展示館という展示があるようだ。
CIMG1538

展示館に行こうかとも思ったが、反対側の怀德路を進むことにした。
CIMG1539

続きは次回に。


この記事へのコメント