徐汇 襄陽南路から陕西南路 2 2017年

2017年3月、襄陽南路から永康路、嘉善路、陕西南路を歩いた時の様子を記事にする。
2003年7月に訪れた 徐汇 襄陽南路から陕西南路 2003年 から14年後の再訪問。

どのくらい街の様子が変わっているか興味津々出掛けてきた。

Google Map 襄陽南路周辺の地図
狭西南路3.png

百度地図 歩いたルート 襄陽南路→永康路→嘉善路→陕西南路→肇嘉浜路
陜西.jpg

淮海中路から襄陽南路を曲がり南に進み南昌路を越えたあたり。そこで見つけた古そうな住宅。
CIMG7903

そのお隣。Google Mapにも載っている雄川家具店。かなり古そう。
CIMG7904

復興東路を越えたところにある現代大厦ビル。
CIMG7905

そのまま襄陽南路を進むと永康路との交差点が見えてきた。西向きに見る。前方に伸びているのが永康路。写真右側の住宅の隣に上海市優秀歴史建築カテゴリー5に指定された6階建ての襄陽公寓(マンション)がある。写真は没有。
CIMG7906

永康路を左折する。永康路の東側の様子。
CIMG7907

2003年7月に訪れた時の同じ場所の様子。
襄陽路_永康路03

永康路を同じく東向きで撮影。すっかり綺麗になった。おしゃれなレストラン、カフェが軒を連ねる。
CIMG7908

もう一枚。
CIMG7910

2003年7月の永康路の様子。これを見ると建物の作りは同じなので白を基調にリノベーションしたようだ。同じ場所とは思えない。
襄陽路_永康路01

振り返って襄陽南路側を見る。お洒落なカフェ・VOLCAN。
CIMG7909

そのまま進むと嘉善路とのT字路にぶつかる。永康路はここが東端。右の角もレストラン。
CIMG7911

嘉善路の北側。左は高層マンション・明園世紀城。1Fはスーパーマーケット。
CIMG7912

右サイドをもう1枚。ビストロ&カフェ店。
CIMG7913

嘉善路を北に進みT字路を振り返る。
CIMG7919

嘉善路の南側。
CIMG7914

歩いてきた永康路をもう一度眺める。
CIMG7915

嘉善路と永康路のT字路付近にある居住区・永盛里と新興盛里。上海市優秀歴史建築カテゴリー5に指定されている。
CIMG7921

もう一枚。
CIMG7920

中に入って見る。
CIMG7918

嘉善路を南に進むと永嘉路との交差点にぶつかる。左前方に向かうのが嘉善路。
CIMG7923

永嘉路のプレート。
CIMG7924

嘉善路の南側。
CIMG7925

嘉善路をさらに南に進むと左手に嘉善マーケットいう看板を見つける。地図でこの場所を確認すると嘉善路はこの先建国西路まで繋がっているが、Google Earthで2003年の様子を見ると行き止まりになっている。14年前の2003年7月に撮影した嘉善路の写真は、まさにこの辺りを撮影したものであった。
CIMG7926

その2003年7月に撮影した写真。徐汇 襄陽南路から陕西南路 2003年 を書いた2017年当時、この場所は不明と書いたが、それから3年後の今日2020年1月時点で漸く場所が特定できた。2003年当時、正面の商店の香ばしい姿に感動したものであった。
狭西南路04

2003年7月に撮影した写真をもう一枚。後方の高層マンションとの対比が何とも言えない。
狭西南路05

さらに2003年7月に撮影した写真。嘉善マーケットへ入る小道がまさにこの通りかもしれない。
狭西南路06

14年経過しすっかりこぎれいになった小道を進む。周辺は高層マンションが建ち並び、緑に囲まれた閑静な住宅エリアに変貌していた。
CIMG7927

古い民家を利用したオシャレなカフェに出る。この辺りが嘉善マーケット(嘉善老市)。
CIMG7929

そこを通り抜けると狭西南路に出る。カメラを南側に向ける。
CIMG7930

早速、赤レンガ作りの上海市優秀歴史建築カテゴリー1が出迎えてくれる。
CIMG7931

誰が言ったか知らないが、知らない誰かも言っていた、これが噂の歩高里 CITÉ BOURGOGNE。1930年竣工の石庫門作りの住宅群。カテゴリー1は和平飯店や上海大厦など計61ヶ所しかないのだが、堂々のランクインである。フランス語でシティ・ブルゴーニュ。ちなみに、六本木に歩高里(ブルゴーニュ)という四川料理のレストランがあるそうだ。写真は西門。
CIMG7933

2003年7月撮影の写真。歩高里の門だけ撮影したが、当時カテゴリー1などとはつゆ知らず。門の前には西瓜売り、庶民的だなあというか、通り塞いでまんがな。
狭西南路09

もう一枚。
CIMG7934

上海市文物保護単位にも指定されている。
CIMG7935

中の様子。広いスペースに十数棟建っている。
CIMG7936

入り口の様子。
CIMG7938

陕西南路を南に進むと建国西路。歩高里の南側は建国西路に面しており、そちらの様子。
CIMG7939

もう一枚。角の様子。
CIMG7942

建国西路を東向きで。街路樹は葉が落ちたプラタナス(法国梧桐)の木。
CIMG7943

南門の様子。 こちらには 「1930 CITÉ BOURGOGNE」と書かれている。
CIMG7944

建国西路を進んでから振り返る。
CIMG7946

建国西路の向かいにはイタリアMinotti家具上海展厅。
CIMG7940

陕西南路を南に進むと肇嘉浜路にぶつかる。
CIMG7948

肇嘉浜路の様子。
CIMG7949

本日ここまで。


この記事へのコメント