虹口 祥徳路、吉祥路を歩く 2017年

2017年3月、上海市優秀歴史建築に指定されている住宅が数多くある山陰路、祥徳路、吉祥路を散策した時の様子。
作家・魯迅が晩年を過ごした旧宅のある山陰路の散策の様子を書いた 虹口 山陰路を歩く 2017年 の続編。
前回、四川北路から山陰路まで歩いたので、その続きで山陰路から名が変わる祥徳路→欧陽路→宝安路→吉祥路の様子。

百度地図 歩いたルート
山陰路ルート2.jpg

山陰路は途中から祥徳路と名が変わる。その左側にある祥徳路住宅。上海市優秀歴史建築カテゴリー3に指定されている住宅。
CIMG7847

別の路地から眺める。奥行きがかなりある。
CIMG7848

優秀歴史建築であることを示すプレート。
CIMG7846

祥徳路の向かい側にもカテゴリー5(以降、上海市優秀歴史建築は省略)の住宅がある。
CIMG7850

振り返ってもう一度眺める。
CIMG7851

祥徳路の北側、前方の様子。
CIMG7852

祥徳路を北に進む。こちらもカテゴリー5。
CIMG7855

振り返る。
CIMG7854

祥徳路は道なりに大きく右にカーブし東北向きになる。この辺りから庶民的な通りになる。
CIMG7856

特に優秀歴史建築ではないが年季を感じさせる。
CIMG7857

欧陽路との交差点。でかい住宅が目に入る。
CIMG7859

欧陽路の南側の様子。
CIMG7861

祥徳路の東側の様子。
CIMG7862

祥徳路の先には何もなさそうなので欧陽路に戻り北に進み、先ほど見たでかい住宅を振り返る。
CIMG7865

この先何もなさそうなので、欧陽路を南に進むためバスに乗る。吉祥路付近まで2停留所で下車。途中の風景。
CIMG7866

目指していた吉祥路を右に曲がる。
CIMG7867

そのまま進むと宝安路と交差する。奥に伸びているのが吉祥路。
CIMG7868

宝安路の北側の様子。カテゴリー5の住宅が見える。他に高い建屋がないのでよく目立つ。
CIMG7869

宝安路の北側、前方の様子。
CIMG7870

振り返って眺める。
CIMG7871

その北側にも年代ものの建屋が連なる。庶民的なお店が多い。
CIMG7872

宝安路をさらに北に進んで振り返る。
CIMG7873

吉祥路との交差点に戻る。
CIMG7875

吉祥路の西側の様子。カテゴリー5の住宅。
CIMG7876

吉祥路を西にさらに進む。
CIMG7877

通りに沿って一区画の長さで住宅が繋がっている。
CIMG7878

終わり


この記事へのコメント