虹口 江西北路、塘沽路、武昌路を歩く 2016年

2016年12月、地下鉄10/12号線天潼路駅近郊、七浦路に隣接する虹口区にある江西北路、塘沽路、武昌路を歩いた様子を記事にする。

七浦路周辺を歩いた様子は、 静安 七浦路 服装批发市场 2 2016年 にて一部紹介しているがその続き。

12年前の2008年1月にも同地区を訪れた。その時の様子は 虹口 河南中路から海寧路まで 2008年 という記事にしている。

七浦路は所謂アパレル・服飾系の問屋街。ここに来れば流行りの服飾が手に入るということで、地方の業者も買い付けに来るし、一般客も歓迎というエリア。地下鉄10/12号線天潼路駅に直結した上海興旺国際服飾城や周辺には同様なビル・市場が集中しており、大きな荷物を抱えた人や地元民、観光客が入り乱れ賑やかであることこの上ない。

ちなみに、上海の問屋街というと、有名なのは豫園近くにある雑貨関連の問屋街。ここは季節ごとの飾りつけが目につくが、あらゆる雑貨、鞄から文具、玩具までが揃う地元民・観光客向け。
書籍、文具なら福州路、楽器なら金陵東路は比較的有名。
その他、靴なら斜土東路、カメラなら鲁班路・星光撮影器材城、音響・雑貨は宝山路・上海音像城、電子部品なら北京西路、文具なら中山北路などがある。いずれ整理してご紹介したい。

さて、今回訪れた江西北路は地下鉄10号線が地下を走る河南北路を東に1本入った通り。

百度地図 矢印は歩いたルート
江西北路.jpg

再開発の様子をGoogle Earthの航空写真で比べてみたい。

2009年10月の様子 赤茶色した屋根の民家が密集しているエリアがあることが分かる
江西0910.png

2019年11月の様子 赤茶色した民家はほとんど取り壊され更地化している
江西1911.png

さて、七浦路を歩いた後、七浦路と江西北路のT字路に出る。緑のネットが張られ取り壊し準備中であることが一目瞭然。左後方は目印となる中信広場ビル。
CIMG6161

この一画全てが再開発のため取り壊される。
CIMG6162

もう一枚。
CIMG6163

2008年1月に同じ場所を訪れた時の様子。いつも人は多いがこの時はえらく賑わっていた。中央後方の中信広場ビルの工事が始まった。
DSC04673

2008年1月撮影でもう一枚。商店も民家も溢れんばかりの生活感。これらが全て取り壊され再開発される。
DSC04677

江西北路の反対側、南側を望む。
CIMG6186

物好きはネットの内側を覗いてみる。
CIMG6164

物好きは2階を覗き人がいないか確認する。
CIMG6165

物好きは部屋に入る。
CIMG6166

物好きは取り壊しを意味する「拆」を見つける。
CIMG6172

さらに奥に入る。
CIMG6175

この辺りはもぬけの殻。
CIMG6176

ここももぬけの殻。
CIMG6177

北を向くと何度も見た中信広場ビル。
CIMG6178

江西北路と七浦路のT字で交差するので住所表記は七浦路。記録として残しましょう。
CIMG6179

別の路地から北を向く。もう誰も住んでいない。
CIMG6180

お腹が一杯になったが、物好きはもう一度近くの服飾ビルに戻り上から撮影する。左側が江西北路。左端に中信広場ビルが見える。
IMGP7405

北側に目をやる。今見えている景色がほぼ全て取り壊される。
IMGP7402

江西北路の東南側。
IMGP7404

ついでに浦東側を遠目に望む。左は天潼路沿いに建つツインの星荟中心ビル。
IMGP7406

江西北路に戻り北に向かう。塘沽路、武昌路との変則十字路から江西北路を振り返る。この先も取り壊しのためネットで覆われている。
CIMG6198

南に向かってもう一枚。
CIMG6219

右へ伸びている道が塘沽路。右サイド、白い壁の民家にはネットが張られていないがここも早晩取り壊される。
CIMG6199

2008年1月の同じ塘沽路の様子。この通りも非常に賑やか。
DSC04680

武昌路の東側。ここもネットが張られ、かつてあった商店は全て取り壊される。中央は宇航大厦ビル。その右はツインの片割れだけが見える星荟中心ビル。
CIMG6218

2008年1月撮影の武昌路の同じポイント。両サイドに商店が並びこの通りも大変賑やか。中央、宇航大厦ビルが目印。
DSC04678

塘沽路を左に折れ西に進み振り返る。ここは解体がガンガン行われている。右端に何度も見てきた目印となる中信広場ビル
CIMG6217

解体業現場に入る。屋根が特徴的なしっかりした民家も取り壊される運命。
CIMG6204

奥にはまさに解体中の民家。
CIMG6205

斜めからもう一枚。
CIMG6206

こちらも別の民家。
CIMG6207

その奥も民家。
CIMG6209

塘沽路を西に進み振り返る。そびえ建つ中信広場ビル。
CIMG6214

塘沽路を戻り東に進み、江西北路を越えて南側を覗く。この辺りは広興里という住居区。
CIMG6215

レンガ作りの民家。もう人は住んでいない。
CIMG6223

横道を覗く。
CIMG6224

かつては賑やかな住居区だったのだろう。
CIMG6230

残された粗大ゴミだけ、もう誰もいません。
CIMG6228

塘沽路を東に進み四川北路に出る。
CIMG6236

これにて本日終了。


この記事へのコメント