陆家嘴 遠景

今年も明日1日限り。こちらは旧正月(春節)が新年の始まりなので、今日はクリスマス後の土日を含んだちょっと休みが長い3連休という感じ。それでも、新暦の新年を祝うイベントも年々盛大になって来ており、2014年末の外灘での群衆事故(将棋倒し)は記憶に新しい。遡れば1992年末の香港・蘭桂坊での同様の事故。この時は日本人も犠牲になっていたので、そのことを伝えるニュースを鮮明に覚えている。

さて、そういう訳で、新年とはなんの関係もないのだが、2012年から2015年までの陆家嘴の高層ビルの様子を紹介したい。写真の主役である「上海中心大廈(上海タワー)」は2008年11月に工事が始まり、2016年3月完工したのだが、その時々の見せる顔をご覧いただきたい。

2012年10月
浦西・延安高路から見た超高層ビル群。左に「金茂大厦」、その横の栓抜き・「上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)」、右は建設中の「上海中心大廈(上海タワー)」。
IMG_0812

2013年1月
浦東・商城路の仁恒浜江園前から見上げる。
IMG_0409

工事エリアまで近づき、「上海中心大廈(上海タワー)」を見上げる。「お〜い、ねじれてるぞ〜」。
IMG_0412

浦東南路から望む。「上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)」の右隣は「上海二十一世纪中心大厦」。
IMG_0431

浦城路から撮影。「とうもろこし、頂きました」ではない。念のため。
IMG_0434

2013年3月
夕暮れ時、世紀大道から眺める。
IMG_0614

2014年5月
前回から1年経過。浦東・上海科技館横の張家浜に架かる橋の上から。「上海中心大廈(上海タワー)」の工事もだいぶ進んでいる。すでに「栓抜き」の高さを越した。
IMG_1695

2014年8月 
浦西・和平公園近くから大連路を見ながら撮影。工事も最上階近くまで来ているのではなかろうか。
IMG_1839
2014年11月
地下鉄「陆家嘴」駅から見上げる。「上海中心大廈(上海タワー)」の外観はほぼ出来上がったように見える。調べると建築物竣工は2014年12月。右は「上海国金中心」ビル。
IMG_1960

2015年8月
外灘源(外灘の裏側)から眺める。
IMG_2150


2015年10月
浦東南路からねじりん棒を写す。夕日がが眩しい。
IMG_2177

つづく

この記事へのコメント