浦東・商城路

2009年8月の浦東・商城路(第一八佰伴裏側)周辺の様子。
急ピッチで地下鉄9号線の工事が進められている。

商城路周辺の地図。


商城路と南泉北路の交差点から陆家嘴方向を眺める。左は上海环球金融中心(上海ワールドフィナンシャルセンター)、その右に世界広場。その手前のスペースは後に建設される「浦東金融広場」や 地下鉄9号線「商城路」駅。第一八佰伴(ヤオハン)に、最も近い地下鉄駅ということになる。この時期には、まだ、整地されておらず、集合住宅が見て取れる。
DSC05504

DSC05510
西に少し向きを変え、広角で撮影。
DSC05505
さらに西を向く。左のビルは浦東南路沿いの東泰大楼の南楼と北楼。
DSC05506
商城路の様子を眺める。
DSC05507
DSC05509

商城路を西に進み、振り返って北東の方角を眺める。右は陆家嘴1885广场。老房子を残した飲食店街。左の赤い屋根の集合住宅は古くはなさそうではあるが、間も無く取り壊される。
DSC05508

商城路を西にさらに進み、浦東南路との交差点付近より商城路を振り返る。右側が第一八佰伴側。右手前より新梅聯合広場(ツインタワー)、内外联大厦、良友大廈などなど。
DSC05511

DSC05512

半年過ぎた2010年1月の商城路の地下鉄工事の様子。掘っていた部分が埋め戻され、駅の案内板も出来上がっている。9号線は2009年12月に「世紀大道」駅まで開通している。
DSC06238
埋め戻されてはいるが、まだコンクリ打ちっぱなし状態。まだ交通規制が掛かっている。
DSC06239

商城路と浦東南路の交差点の様子。すでに「浦東金融広場」の一部が建設され始めている。
DSC06240

DSC06241

ここでGoogle Earthの画像を見比べてみる。
2009年5月の商城路の様子。
200905商城.jpg

2017年5月の様子。「浦東金融広場」すっかり出来上がっている。
201705商城.jpg

つづく

この記事へのコメント