外灘

2009年5月に外灘を訪れた時の様子。外灘は何度かぶらっと訪れてはいたが、あまりにも観光名所として有名すぎるので、あえて写真を載せなかったが、大きな変化があったのでご紹介したい。

外灘の地図。


いつもと変わりのない外灘の写真だが、ちょっと変化がある。そう、外灘沿いの通り中山東一路が一部封鎖されている。
DSC02208
中山東一路が一部封鎖されている様子。
DSC02209
こんな具合に。
DSC02210
フェンスの内側に入り込むと、そこでは本格的に地下を掘っている。ちょっとしたインフラ絡みの工事、水道や電設工事ではなさそう。地下鉄の計画はないはずなので、なんだろう?。
DSC02211

地下道でも作っている感じである。
DSC02212

DSC02213

延安東路側まで歩き、外灘全体を撮影。中央にグリーンのネットで覆われた和平飯店が見える。
DSC02214

DSC02215

黄浦江沿いの遊歩道に出る。対岸の陆家嘴の様子。
DSC02217

折角なので、対岸を撮影。 
DSC02223

DSC02224

DSC02228

DSC02231

遊歩道の南側の様子。
DSC02216
北側。
DSC02225

DSC02232

北側を進むと、工事のため途中までしか行けない。
DSC02218

DSC02219

後日調べたら、どうやら中山南二路から吴淞路まで繋がる全長3.3kmの地下道「外灘隧道」であることがわかった。2007年8月から工事が始まっている。外灘の目の前を通り抜ける地下道路とは恐れ入った。



続く

この記事へのコメント