金融の中心 陆家嘴 6

金融の中心 陆家嘴 5の続き。

2006年1月
正月明け、陆家嘴を訪れた時の様子。
浦東南路から見た金茂大厦と手前が建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)。元々は2001年完成を目指し、1997年10月に基礎工事が始まったが諸事情で中断、建築計画をパワーアップし2004年11月より工事再開。
DSC02319
浦城路から見た金茂大厦と手前が建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)。
DSC02326
DSC02331

浦城路から建設中の盛大金磐を見る。
DSC02329

2006年8月
建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)を見上げる。
DSC02855

建設中の盛大金磐を見る。右端は金茂大厦、左の重機は建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)。
DSC02857
世紀大道から見た建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)、奥は金茂大厦。中央は中銀大厦と東方明珠、右は浦发大厦、上海信息大楼。
DSC02859

2007年1月
正月明け、陆家嘴を訪れた時の様子。
曇りがちの1日で上空は霞んでいる。建設中の上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)の工事の様子。
DSC03234
浦城路から金茂大厦と仁恒滨江园と一緒に。
DSC03236

DSC03238

DSC03239

2007年8月
雨が降ったり止んだりの1日。上海环球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)はずいぶん高くなってきたが、上部は霧に霞んで見えない。
DSC04067
なんとか上部まで撮影できた。
DSC04068
あとは取っ手の部分ができれば完成。
DSC04069
下から見上げる。この角度から見るとメロンを切った形。横浜のインターコンチネンタルホテルを思い出す。
DSC04076
金茂大厦とのツーショット。
DSC04104

工事現場(塀)に貼られてた完成予想図の写真。栓抜きだよね、どう見ても。
DSC04078
やあやあ、ご苦労さん。工事現場に突撃。
DSC04081
DSC04082

世紀大道から陸家嘴中心緑地の北側部分、恒生銀行大廈(旧森茂ビル)側をみる。
DSC04070

DSC04073

銀城中路がいつの間にか地下立体化されている。正面は恒生銀行大廈(旧森茂ビル)など。
DSC04074

浦東南路から西側を見る。完成したビルや建設中のもの多すぎて、もう特定できなくなる。
DSC04071
正大広場の正面、元美食城跡地に建設される上海国金中心(ツインタワー)の工事が始まる。
DSC04083
工事の現場に突撃。
DSC04088

DSC04090
DSC04099
DSC04102

金色に輝く震旦国際大楼(Auroraビル)と浦東香格里拉大酒店(高層棟)の間に建設中の未来資産大廈が見える。手前は上海国金中心(ツインタワー)の用地。
DSC04085

銀行ビル三兄弟 左から中銀大厦、交銀金融大廈と上海银行大厦。いつの間にか弟妹が増えている。黄金大廈、時代金融中心、中融·碧玉藍天、そして兄貴分の恒生銀行大廈(旧森茂ビル)。その右に見えるのは金茂大厦の低層階部分。
DSC04084

右 湯臣一品と 左 上海鹏利辉盛阁公寓。
DSC04087

渡し船から見た陆家嘴。
DSC04112

DSC04113

DSC04117

DSC04118

つづき

この記事へのコメント